プロミスとレイクアルサの比較について解説します!

 

2018年4月1日より新生銀行グループの消費者金融会社「新生フィナンシャル」から新しいカードローン「レイクALSA(レイクアルサ)」が新登場。

 

レイクALSA(レイクアルサ)は個人向けの無担保カードローンですので、担保や保証人は一切不要で申し込みができます。担保や保証人を用意するとなると時間や手間もかかりますし、なによりも内緒でお金を借りたいのに身内にバレるリスクは避けたいですよね。

 

また利用資格は満20歳以上70歳以下の方(更新は70歳まで)を対象とし、資金使途は原則自由で使い道を選びません。ただし、他のカードローンと同様にレイクALSAでも事業性資金としての利用は不可となります。

 

レイクALSA(レイクアルサ)は、消費者金融商品ニーズのある顧客層の取り込みに加えて、デジタルリテラシーの高い20代から30代をターゲットにした若年層向けの無担保カードローンです。またフィンテックを活用したハイブリッドなキャッシングサービスであり、ビックデータやAI(人工知能)スコアリングモデルを採り入れることで、より正確な与信審査で融資の可能性を最大化。

 

さらに従来のカードローンと同じく、レイクALSAは最短即日融資にも対応しており、今後は申込み手続きの簡略化と融資時間のさらなる短縮化が期待されています。

 
TOPへ